×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

なっちゃんの家 本文へジャンプ
スタジオ -K-

KAMELOT
KAMELOT / GHOST OPERA
2007 Released
興奮度 ★★★☆☆

前作から2年4か月ぶりのオリジナル・アルバムである。前作でなかなかの力作を作り上げた反動なのか、今回の作品は今一つピンと来るモノが見当たらない。もちろん演奏力や音質などは超一流なのだが、完全にタイトルとジャケットに楽曲が負けているのだ。そして、ロイ・カーン加入後の作品には必ずあった、殺傷能力のあるキラー・チューンがないのが大きなイメージ・ダウンになっていると思える。もう少し聴き込めば他の良さが見つかるかもしれないが、第一印象としては何も残らない。日本へのライヴ・ツアーも決まっているが、この様な作品の発表で常連客以外は足を運びたくなるだろうか? "FOREVER" , "CENTER OF UNIVERSE" といった往年の人気曲に飲み込まれるのが目に浮かんでしょうがない。そろそろ彼らのネタも尽きてきたかもしれないと思わせる、不安なアルバムだ!しかし、先行プロモーションされていた "GHOST OPERA" に関しては、映像,楽曲共にそれなりの良さはあると思う

お気に入り収録曲: GHOST OPERAD

KAMELOT / ONE COLD WINTER'S NIGHT
2006 Released
興奮度 ★★★★☆

2005年4月に彼らのライブを初めて観に行ったのが蘇った!バンドの演奏力の高さがとても良くわかり、安心して観る事が出来た。ロイ・カーンのヴォーカルはウマイのだが、少々高域が辛そうに思えたのだが、まあそれはすばらしいライブなので見逃そう。さて、ここに収められているライブは、日本公演の時とはかなり違う構成のようで、スペシャル・ゲスト達が色々な曲で共演するのが目立った。まあ、「一夜限りのスペシャル・ギグ」って言っているのだから、これ位の特別な事があっても当たり前かもしれないが、個人的に「特別」,「限定」って言葉に弱いので、このライブは特に興奮してしまう。鑑賞中、多くの名曲を口ずさむ事が出来て、幸せな気分になれた。

お気に入り収録曲: THE HAUNTINGD